Instagram始めました☀️

【ショートヘアー】広がりやすくても大丈夫です!

武蔵小杉駅から徒歩5分。

marina hair(マリーナヘアー)で美容師をしております。工藤愛です。

 

「ショートにしてみたいな。」って思っても

・量が多くて広がってしまうかも!!

・頭が大きく見えたら嫌だな!!

と不安があり、なかなか短くできない経験ありますよね。

そんな方にオススメのショートスタイルをご提案いたします。参考にしてもらえたら嬉しいです🎵

 

ショートヘアーはバランスが大事!

ショートに一番大事なのはバランスです。バランス次第で似合うか似合わないかが決まるといってもいいくらいです。つまり、広がりやすくてもバランスがとれていればショートスタイルも可能です!

 

ひし形シルエットのショートボブ

どんな人にも似合うバランスがひし形シルエットと呼ばれるバランス。重さと軽さのバランスがよく、柔らかい女性らしいシルエットです。

髪質をみて、ひし形シルエットになるよう切り方をかえていきます。どの人にも同じ切り方で、同じシルエットになるわけではありません。膨らみやすい人には、おさまりやすいカットをしていきます。

 

軽くしたいからといってすきすぎは注意

毛量が多い人の場合、たくさんすきがちですが、広がりやすい人は軽すぎるとよけい広がってしまいます。

内側の毛や襟足部分は多めにすいて、表面を重めにすることで、メリハリのあるシルエットになります。

 

膨らみやすい人は段の入れ方に注意

広がったり膨らんでしまう人は、短くなるほど軽くなり膨らむ特徴があります。そのため段の入るショートスタイルの場合は、段は乾いた時に上がることも想定して、控えめに入れるとちょうどバランスがとれます。また、内側を多めにすくことでより段が入って見えるので、膨らみやすい人の場合は細かいバランスはドライで調整するとショートスタイルも失敗しません!

 

まとめ

広がりやすくて、今までショートにするのをためらっていた人はひし形シルエットのショートボブがオススメ。

メリハリのあるバランスで、広がりを活かすスタイルです。乾かすだけでまとまるので、お手入れも簡単。表面に長さもあるので、ゆるめに巻いていつもと違ったアレンジもできます。