Instagram始めました☀️

酸熱トリートメントの手順。

『酸熱トリートメント』は通常のトリートメントと違って、 髪質改善とも言われる トリートメントです。

酸と熱の力で、髪の毛の歪みやうねりを抑える効果があります。それによりツヤやハリがでて、一定期間続けていくとで、髪質改善に期待ができます。

詳しくはこちら↓

今話題の『酸熱トリートメント』って?

酸熱トリートメントの手順

酸熱トリートメントはいったい何をするのか?聞いたことがあっても詳しい事はわからない人が多いと思います。

①カウンセリング

まずはカウンセリングをします。酸熱トリートメントはいくつか特徴があるので、メリット、デメリットを説明した上で施術に入ります。

②薬剤塗布

根本部分は少し空けて、毛先までしっかり塗布します。

 

③お流し

15分~20分ほど置いたらしっかり流します。この段階でも少しなめらかになっています。

 

④ドライをしてアイロン

乾かしてからアイロンを入れます。酸熱トリートメントはアイロンで熱を加えることがポイントになります。

仕上がり↓

 

だいたい酸熱トリートメントだけなら一時間半くらい。カット込みなら一時間半~二時間くらいの時間がかかります。

また施術後24時間は髪の毛を濡らさないことをオススメします。乾いている時は問題ないのですが、濡れると酸熱トリートメント特有の匂いがして、すぐに濡らしてしまうと匂いが残りやすいとか。(その辺りは改良しているみたい)

また、トリートメントなのでだんだんと効力は落ちてきます。一ヶ月半~二ヶ月ほどでとれてしまうので、とれる前にもう一度かけることでより定着しやすくなります。

だいたい3回ほど定期的にかけていくと、酸熱トリートメントの持ちが格段に上がると言われています。

体験したことのある人は今までのトリートメントと全然違うのがわかると思います。

髪質によって向き不向きもあるので、気になる方は一度担当美容師さんに相談してみるといいですよ!