フリーランス美容師が大人女性の悩みを解決!!

【くせ毛悩み】はねてしまう襟足も、キレイにおさまるショートにできます。

くせがあってもまとまるショートに

ショートにしたくても今まで失敗した経験から抵抗があったり、短くすることに不安があったりで、なかなかチャレンジできないなんて人もいるかと思います。

その中でも、くせがある人は

「ショートにしたらハネないかなぁ~」

「まとまらなかったらどうしよう😖」

など、心配している人もいるでしょう。

 

ショートにすると結べなくなるので、初めての場合はちょっと勇気がいりますよね。

さて、今回はくせがあってもハネやすいお客様です。

なかなか美容室に行けないので、

  • カットのペースは4ヶ月に1回くらい
  • 切るときは短く
  • 伸びたら運動するので結びやすいようにしたい!

というご希望。

〈before〉

4ヶ月ほど経ち、毛先がパーマのように動いています。このような状態でも、スタイリング剤をつけることで、パーマ風にアレンジも可能です!!

お客様の気になるところは襟足。

いつもショートにするとはねてしまうのが悩みだったのですが私が担当するようになってから、ハネにくく伸びてもまとまりやすくなったとか。

美容師として、嬉しいお言葉です☺️

 

〈after〉

襟足の部分は刈り上げない程度にバッサリ切ります。くせの出るところも伸びた時に馴染むように、カットをします。

また、耳にかけることもできますし、サイドに長さを残すことで伸びてきた時に、結びやすくなります。

襟足は短め、後頭部は段を入れて丸みを出していますが、段の入れすぎには注意が必要!

くせがある場合は、膨らみやすいので短くすることで思ったより上がってしまう場合があります。また、短すぎないことで伸びてきた時に結びやすくもなります。

そして、サイドは長めで前から見たときに短すぎない印象に。

 

ハネやすい毛先も乾かすだけでまとまっています。

 

くせがあってショートにするのが不安なひとや、伸びたらまとまらなくなる?と心配なひとも、カットの前にはしっかりとカウンセリングをします。

普段のお手入れ方法、どのくらいのペースでかっとをする?などしっかり聞いた上で、一人一人にあったショートスタイルをご提案します。

不安なことは何でもご相談下さい😃