Instagram始めました☀️

老けてみえない大人のボブスタイル

大人世代にとって、ボブやミディアムはスタイルによっては老けてみえてしまうかもしれません。

髪にボリュームがなくなってペタッとしてしまったり、ツヤがなくなりパサつきが目立ってきたり。

せっかくオシャレしても残念な事になってしまいます。

ボブ、ミディアムスタイルの若々しく見えるためのポイント

まず、大人世代に重要なポイントはツヤです。

ツヤがあるかないかで、印象はだいぶ変わります。

 

ボリュームがでにくくてペタッとしてしまう人は、外ハネボブがオススメです。

外ハネにすることによって毛先に動きがでて、後頭部がぺったりするのを解消してくれます。

 

トップにボリュームをだすには、レイヤースタイル。

表面の毛を短くすることで、トップにボリュームがでて立体的に。

毛先をすかなくても、段を入れることで軽さも出ます。すかないということはパサつきにくく、まとまりやすさもでるので、スタイリングも簡単。

けさきをちょっと巻いたり、パーマをかけるとキュート&エレガントな印象に。

 

ナチュラルなワンレンミディも毛先に動きをプラス。

毛先にはデジタルパーマをかけていますが、コテでちょこっとゆる巻きでOK!

 

まとめ

老けさせないポイントはツヤ×ボリューム×毛先の処理

そのためには、トリートメントやスタイリング剤も必要。

髪の毛もお肌と同じようにしっかりケアしていきましょう。