Instagram始めました☀️

老けてみえないショートスタイル

40代、50代、60代。

年齢を、重ねる毎に髪の毛も変化してきますよね。

髪の毛がどのように変わるかというと、

  1. 毛が細くなってくる
  2. 抜け毛が増える
  3. ハリがなくなる
  4. ツヤがなくなる
  5. パサつく
  6. うねりが出てくる
  7. 白髪が出てくる

その結果、ボリュームがなくなり、分け目がはっきりと目立ち、縮れた毛でツヤがなくなり老けて見える印象になってしまいます。

 

そのため、いままでロングスタイルだった人もだんだんショートにしていく人も。

そうするとこんな不安が。

「似合うかな?」

「オバサンぽくならないかなあ?」

 

老けてみえないショートスタイル

老けさせないポイント

  1. トップにボリュームを出す
  2. ペタッとさせない
  3. 動きがあるデザイン
  4. 立体感
  5. 分け目をはっきりさせない

 

長さは短くてもふんわりボリューム。毛先を軽くてしスタイリング剤で動きをプラス。

 

どこから見てもバランスのいい、ショート。頭の丸みがきれいに見えます。

パーマをかけてより立体的に。動きが出ることで、ボリュームアップ。アクティブな印象。

 

まとまりのあるショートボブ。みじかすぎに抵抗ある人にもオススメです。

 

くせをいかしたショートボブ。パーマなしでもスタイリング剤をつけると自然な動きが!

 

老けて見えないポイントは

ツヤ×ハリ×ボリューム