トキオインカラミトリートメントがすごい!

トキオインカラミトリートメントってなに?

トキオトリートメントを聞いたことある人、やったことある人もいるかと思います。たま~にCMやってる時もありますよね。

でも、何がどういいのか?

美容師でなければちゃんと理解している人は少ないかも。美容師でも扱った事がなければ知らないかも。

カラーリングにパーマ、ブリーチ、ヘアアイロンなどを長年続けていると、髪にはかなりのダメージが。なかなか修復できないダメージ毛も、トキオトリートメントを使えば、見違えるほど髪が蘇る可能性が!まさに女性の救世主とも言うべきトリートメントです。

たった1回使うだけでで髪の毛を根本から回復させ、まるでシルクのような手触りに変身できるそうですよ!

『トキオトリートメント』こんな人にオススメ!

・パーマ、カラーを繰り返してる

・スタイリングが持続しない

・毎日コテ、アイロンを使っている

・まとまらない

・ゴワつき、パサつきが気になる

・ボリュームがなくなってきた

・髪がかたい

このような髪の悩みを一度は感じたことありませんか?

トキオトリートメンを使えば、髪を切らずして修復出来る可能性があるので、さまざまな髪の悩みを抱えた人に一度試してみてほしいトリートメントです。

美容院専門で販売されているトリートメントの回復率は、平均105%だと言われています。これでも十分スゴイじゃないかと思ってしまいますが、このTOKIOトリートメントは、なんと140%の回復率があるそうです。数値だけ見ても凄いですよね。

なぜそんなにすごいのか?

抗酸化力の強いフラーレン

TOKIOインカラミトリートメントには、ノーベル化学賞を受賞した成分であるフラーレンが配合されています。フラーレンとはダイヤモンドと同じ炭素のみから構成される物質で、非常に小さいサッカーボールのような形をしています。老化の原因である活性酸素を抑える働きがビタミンCの172倍もあり、美容皮膚科でも使われています。髪の毛も皮膚と同じで酸化します。酸化すれば髪にハリやコシ、ツヤがなくなってしまうので、フラーレンによる抗酸化作用はとっても嬉しいポイントなんです。

特許申請技術インカラミ

名前にもなっている「インカラミ」とは、業界初の化学変化を利用した特許技術のこと。髪の主成分は、ケラチンタンパク質ですが、トキオインカラミトリートメントにもケラチンが配合されており、そのケラチンがさまざまなダメージによるキューティクルの隙間から入り込み、髪の内部で凝固して出てこないようにします。ケラチンを髪に「イン」して「カラミ」させる技術だから「インカラミ」なのです。

疎水性の栄養素

TOKIOインカラミトリートメントは疎水性のトリートメント。健康な髪の表面は適度に油分でコーティングされているので、水をはじいて油と馴染みやすい性質になっています。
でも傷んだ髪だと親水性になってしまいます。親水性の髪になると、髪の毛にダメージホールと言われる穴が開いてそこから水分を吸い込み、栄養が水分ごと排出されてしまいます。シャワーで髪を洗うことさえも親水性の髪ならダメージに繋がりますが、そんな髪をしっかり守ってくれる役割があるのです。

まとめ

ヘアスタイルを変えると楽しいし、気分転換にもなったりします!しかし、パーマやカラーを繰り返してるとダメージも出るし、何もしなくても乾燥や紫外線で傷んでしまいます。いつまでもキレイな髪でいるために『トキオインカラミトリートメント』で
美髪を。