Instagram始めました☀️

紫外線対策♪

紫外線対策いつから?

5月頃からドラッグストアに、紫外線対策の商品が並ぶようになりますね。

紫外線はシミやシワの原因はもちろん、日焼けや皮膚がん、白内障などの原因になるなど、人体に大きなダメージを与えることが知られています。

紫外線の怖いところは、知らないうちにダメージが身体の中に少しづつ蓄積されるということです。

「紫外線対策は5月から」

と聞いたことがあるかと思います。

5月は、紫外線のひとつである「UVA」が、最も強く降り注いでいる時期なのです。

*******************************

紫外線の種類

*******************************

紫外線には、3つの種類があります。

■ 紫外線の3種類

・UVA(紫外線A波)

・UVB(紫外線B波)

・UVC(紫外線C波)

● UVA(紫外線A波)→ シミ・シワ・たるみの原因

特徴:一番波長が長く、表皮だけでなく肌の奥の真皮まで届く。

雲や窓ガラスを通して、肌まで到達する。

赤みや炎症が起きにくいので、気づかないことが多い。

日常生活を送るなかで気づいたら日焼けしてる。

 

● UVB(紫外線B波)→ いわゆる「日焼け」の原因

特徴:波長が短く、表皮に届く。

屋外での日焼けの主な原因。

肌に強く作用し、多量に浴びると肌に赤く炎症をおこす。

●UVC(紫外線C波長)

特徴:太陽光線に含まれるが、オゾン層があるため地表には到達しない。

UVAは4~8月が最も強く、冬も半分くらいにまでしか弱まりません。

つまり、UVAは一年中肌にダメージを与え続けていることになります。

一方、UVBは6~8月が最も強く、冬はその5分の1くらいにまで弱まります。

***************************************

紫外線対策はいつから?

***************************************

日差しが強くなると気になりだす日焼けや紫外線対策。

いったいいつからいつまで紫外線対策は必要?

A.「紫外線対策は365日毎日必要です」

日差しがない曇りの日も、雨の日も、冬の季節も、紫外線は一年中降り注いでいます。

3種類の紫外線のうち、UVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)が地表に届きます。

UVA、UVBともに強くなってくるこの時期に、しっかりとケアすることが大事になってきます。

次回は、紫外線対策のヘアケアを紹介します!