Instagram始めました☀️

八戸「みなと食堂」

おすすめ絶品『みなと食堂』の海鮮丼

ローカルな八戸線に乗って「陸奥湊駅(むつみなと駅)」で下車。ここから徒歩で向かいます。

目的地の「みなと食堂」まで鮮魚市場通りになってます。歩くだけで何だか楽しくなります!

通りを歩いていると、見えてきました。おお!これが「みなと食堂」。地元のご飯屋さんって感じで、素敵な雰囲気です。期待が高まります!

 

やっと呼ばれて店内に!と思ったら、中でも待っているお客さんが。中は明るい雰囲気で、キレイな店内。メニューが、ずらーと貼ってあって待ってる間に悩む…..。

「平目の漬け丼」が、人気らしい。とりあえず八戸の名産「イカ刺」を注文。

写真が暗くなってしまった~。イカが思ったよりいっぱいきた。でも柔らかく、甘みがあって、と~っても美味しい。やっぱり全然違う!

そしてメインの丼もの。

『平目とマグロの漬丼』にイクラをトッピング

平目の漬けって食べたことないけど、凄い美味しい。絶品です。途中で卵を溶かして二度と美味しい。

『四合わせ丼(しあわせどん)』

平目、マグロ、エビ、ホタテの4種類

なんておしゃれなネーミング♪これもまた、新鮮な海鮮で、ホタテ大きくて甘い。やはり、地元のものは違うね!

他にも食べたいのがありすぎるー。お昼頃に行くとすでに売り切れでないものもあります!なぜなら営業時間が6:00~14:30までだから。

朝はや~くから開いているお店。

わざわざって思うかもしれないけど、青森に来たら、食べにだけ来るかいありですよ。

やっぱり美味しいものを食べてるときは幸せだ!