Instagram始めました☀️

縮毛矯正なぜかける?

縮毛矯正 かける目的は?

縮毛矯正をする目的として

  • うねりをのばす
  • ボリュームをおさえる
  • スタイリングを楽にする

‥などいろいろありますが、かけ方やかける場所も様々です。

  • 全体に毛先までまっすぐ
  • 毛先はかけずに根本だけでボリュームダウン(毛先はクセを生かす)
  • 前髪だけ
  • 顔周りだけ
  • 表面だけ
  • 襟足だけ
  • 内側だけ
  • わざとクセが少し残るぐらいに弱めに

‥など、縮毛矯正はまっすぐだけじゃない。スタイルに合わせてかけていきます。

●縮毛矯正のbefore、after

今回の最終的なスタイルは外ハネのボブ。なるべくナチュラルな仕上がりを目指して矯正をかけていきます。

もともとハネやすいクセがあったので、それを生かしたようなスタイルに。

根本から毛先のハネが残るところまでを縮毛矯正。

 

今回の場合は、毛先までしっかりとかけてしまうとスタイリングがしずらくなってしまうので、スタイルにあわせて必要なところにかけた感じです♪

クセの強さや髪質によっては毛先までしっかりかけた方がいい場合もあります!

とにかくしっかりクセを伸ばしたいのか?

スタイリングを楽にするためにかけたいのか?

明確にすることで施術方法も変わってくるので、担当の美容師さんに相談するといいでしょう。また、親身になってくれる美容師に出会えるかでその後のメンテナンスなども変わってきますよ。

これからの時期、縮毛矯正を考えている人は多いと思いますが、デザインを楽しめる縮毛矯正がいいですね(*^-^)