Instagram始めました☀️

肩につく長さか、肩につかない長さで印象は変わる!

武蔵小杉駅から徒歩5分。

marina hair(マリーナヘアー)で美容師をしています、工藤愛です。

 

今回は、カットでご来店されたお客様です。

ロングヘアーの状態から徐々に短くしているのですが、前回は肩に着くぐらいの外ハネのボブにしていました。今回はついに、肩に着かない前下がりのボブにチャレンジです。

〈before〉

肩についている状態。

今回はハネないように襟足の生え際部分は短く内側にはいるようにカット✂️

丸みのないシャープな前下がりボブにしたいので、段は入れないでカットをします。

 

まずはベースカット。

すいていない状態の前下がりボブは、ハネにくくまとまりやすいです。ただ、その分毛先に重みがでて丸くなりやすいので、今回は毛先をすいてシャープな印象にしていきます。

 

毛先が重めの状態↓

↓毛先をすいてシャープに

 

ベースの状態から毛先をすくだけでシルエットがかなり変わりますよね。

 

〈after〉

肩上のスッキリ前下がりボブ。

丸みのあるボブと違ってシャープな印象になりますね。肩にあたってハネる心配もないので、スタイリングも簡単。

ちょっといつもとイメージ変えたいな?って時は、表面をアイロンで巻いてみると丸みがでて柔らかい雰囲気にもなります。

 

(イメージとしてこんな感じです。)

 

短くするときのポイントとして、肩より下、肩につくぐらい、肩より上の基準があります。

それぞれ印象も違うので、少しずつ短くするのもいいですし、大きく印象を変えたい人は、急に肩上っていうのもありかと。さらにそのあとはショートに。

ショートもショートボブからベリーショートまでこれまた幅広くあります。

どんどんヘアースタイルを変えたい人、飽きさせないヘアスタイルを作りますのでお気軽にメッセージしてください!