Instagram始めました☀️

ストレートボブにデジタルパーマをかけてみた

パーマに興味があってもなかなかチャレンジできない人もいますよね!

「似合うかなー?」

『失敗したらどうしよー」

などの不安もありますよね。

今回は伸ばしている最中のボブスタイルのお客様。

伸ばしかけって飽きてしまったり、肩についてはねてしまうのが気になってしまったり。

そんなお客様にはイメージチェンジをかねて、パーマをおすすめ。

 

20代のお客様。

髪質はしっかりしていて、以前パーマをかけたときはかかりにくかったと言うことから、今回はデジタルパーマでの施術を選択。

伸ばし中で、その過程で肩についてハネてもかわいいように毛先にパーマをかけます。

カットは長さは変えずに、毛量を調整する程度に。

 

〈パーマ後〉

長さは変えてませんがパーマをすることで、少し短くなったように感じられます。

デジタルパーマはコテで巻いたかのように大きめのカールが出るので、肩について外ハネになってもかわいい!

ストレートの時に比べてふんわり柔らかい印象になります。

スタイリングも乾かしたあとにオイル系のスタイリング剤をつけてツヤ×毛先の動きをプラス。

コテを使わなくても簡単にスタイリングができます。

パーマってスタイリングが難しそうって思う人もデジタルパーマなら比較的簡単にセットできます。

 

パーマ初心者の人は、あらかじめ自宅でのお手入れの仕方や、スタイリングの方法などを美容師さんに確認してから、パーマをするのもいいでしょう。

少しでも不安を解消してから、パーマスタイルを楽しんでください!