Instagram始めました☀️

【50代ボブ】外ハネボブは可愛すぎないのがポイント

武蔵小杉駅から徒歩5分のところにある美容室。

marina(マリーナヘアー)で美容師をしています、工藤愛です。

 

人気のある外ハネスタイル。

しかし、大人世代は気を付けないと可愛すぎてしまったり、若作りに思われてしまったり。

そこで、今回は50代でも似合う大人の外ハネボブのポイントをご紹介します。

 

50代にも似合う大人の外ハネボブ

 

外ハネスタイルはハネさせ具合で可愛くも、落ち着いた感じにもなります。

《大人世代の気を付けたい外ハネボブ》

 

かわいい系外ハネボブ

毛先がカールっぽい外ハネだとかわいい系に。

もともとクセがあって広がりやすい人にもお手入れが簡単でおすすめです!

 

ただメイクや服装などを気を付けないと、髪型だけが浮いてしまう場合もあるので、注意してください。

 

落ち着いたストレート系外ハネボブ

毛先にくるんってしてるかわいい系よりは、ストレートは落ち着いた雰囲気も可愛さもあるので、50代にもおすすめです。

しかし、ストレートの場合は特にツヤが大事になります。

また毛が細くなってきたり、毛量が減ってきたりすると、ストレートの外ハネは少しさみしい感じになる可能性も。

毛量がある人の方がおすすめなスタイルです!

 

《50代ボブの気を付けたいポイント》

50代くらいになってくると、だんだん毛も細くなってきてペタンとしてボリュームがなくなってしまったりします。

そうなると、毛先をきれいにみせたいのにパサついてしまうという残念な事が起きてしまいがち。

そこで、

《大人世代のおすすめ外ハネボブ》

大人世代の悩みも解消してくれるおすすめ外ハネボブスタイル。

トップにレイヤーをいれることで、ふんわり感+外ハネボブで可愛すぎずでも若々しい大人女性のボブスタイルになります。

 

ボリュームが出にくい人も、レイヤーをいれることで丸みがでて、ボリュームアップ!

 

 

また、トップの毛は細くなりやすくパサつきやすいのですが、短くすることで毛先に厚みがでて、ツヤもでやすくなるのでおすすめです!

「外ハネスタイルにしてみたいけど、若すぎるかな?」

なんて、あきらめている人。

どの世代でも似合うバランスというものがあります。

チャレンジしてみたいけどどうかな?っていう時は、ぜひご相談ください♪

お気軽にメッセージください!

似合うスタイルをご提案させていただきます。