フリーランス美容師が大人女性の悩みを解決!!

ショートにはしたくないけどボリュームがほしい人にオススメ!

ふんわり・ボリュームは大人女性のチェックポイント

髪の毛の加齢による変化は人により感じるタイミングは様々ですが、だいたい30代半ば頃から感じる人が多いようです。

白髪や毛にハリがなくなってきた、前よりツヤがなくなった気がするなど様々ですが、いずれも加齢が原因。

白髪を染めたり、トリートメントをしてヘアケアをする対策もありますが、ヘアデザインでも悩みを解消できます。

 

今回のお客様事例は50代のお客様。

白髪もあり、細毛、チリチリしたくせ毛、ぺたんこになりやすいのが悩み。

 

白髪は、脱白髪染めハイライトで、白髪を目立たなくさせています。

脱白髪染めハイライトとは?

ハイライトをいれて白髪染めを使わずに白髪を目立たなくさせる方法

くせはそれほど強くはないのですがチリチリしてしまうので、くせをしっかりと伸ばすというよりかは、優しい薬剤でツヤを出す程度の縮毛矯正をしています。

ヘアデザインについては、サイドの長さは変えずに前下がりに。

今回は50代のお客様なので、重さが下にくるより上にある方が若々しくみえる。年齢を重ねるにつれて、お顔の筋肉が下がってくるので、重心が上にある方がバランスがとれ若々しい印象になります。

 

また、前下がりのショートボブはサイドにながさがあるので、

「ショートにはしたくないけど、スッキリした感じがいいな~」

という人にもオススメなスタイル。

前下がりと聞くとシャープでクールなイメージがあるかもしれませんが、今回のように柔らかい丸みのある前下がりは後ろの丸みがなだらかなので、シャープ過ぎず柔らかい印象に。

逆にシャープでクールなイメージがよければ、よりくびれさせて前下がりのラインを強めにすることもできます!

ショートにはしたくないけど、ボリュームがほしい!スッキリさせたい!という人は、前下がりのショートボブがオススメ🎵