フリーランス美容師が大人女性の悩みを解決!!

ショートにチャレンジするならこれ!!

自由が丘のシェアサロンSALOWIN(サロウィン)でフリーランス美容師をしております。工藤愛です♪

 

年齢を重ねる毎に変化する髪の毛。

髪が細くなってきたり、毛先がパサついたり、ボリュームがでなくなったりと。

今までロングヘアーだった人が徐々に短くなったりもします。

そして、ショートにする人も増えてきます。

でも、初めてのショートや久しぶりのショートって不安ですよね。

そんな方にオススメなのが、

短すぎないショート

「短すぎないってどのくらい?」

って思いますよね。

  • 耳がでない
  • 段が入りすぎない
  • 表面に長さを残す
  • 襟足が短すぎない

これらをおさえると、短くなりすぎる心配はありません。

 

今回のお客様事例は前回長めのショートから伸びた状態です。

長めのショートだったから、伸びた時は少しボブっぽい感じに。

伸ばしたければ毛先をそろえてミニボブっぽくすることもできます!!

↓こんな感じに

短すぎないからこそ、いざ伸ばそうと思ったらいつでも伸ばしやすいのが、短すぎないショート。

 

今回は伸ばす予定はないお客様なので、またショートに戻していきます。

 

『ショートに見えやすいポイントは?』

  • 首筋が見えている
  • 段が入っている

ショートの中でも、襟足の長さを長めにするか?短めにするか?または刈り上げる?などで、ショートのバリエーションはたくさんあります!

ショートに不安な時は長めから始めるのがオススメ!

長めショートが気に入ったら、どんどん短くしたくなっちゃうかも❗

どんな世代でも素敵なショートご提案いたします。