Instagram始めました☀️

くせ毛でお悩みの方必見!くせを抑える方法、くせを活かす方法とは?

こんにちは。

武蔵小杉駅から徒歩5分のところにある、marina hair(マリーナヘアー)で美容師をしています工藤愛です。

梅雨が近づいてくると気になるくせ毛

✔️まとまらない

✔️広がる

✔️ハネる

✔️うねる

毎朝、大変な思いをしている人もいますよね。

そんなくせ毛でお悩みの方に、くせ毛を解消する方法をご紹介します!

 

くせ毛の解消方法は人それぞれ

くせ毛だからといって、全員がストレートにしたいわけではありません。長さによっても要望は違うし、なりたいスタイルによって変わってきます。

 

くせ毛の人はどうなりたい?

くせ毛の人はくせの種類も強さも違うので、悩みや要望はみなさん違います。

  1. くせをしっかり伸ばしてストレートにしたい
  2. くせを活かしたヘアスタイルにしたい
  3. ボリュームを抑えたい
  4. まとまりがほしい

それぞれの希望にあわせて最適な方法を選択、ご提案するので、カウンセリングがとても重要になります。

くせを伸ばしてストレートにしたい!

とにかくくせを伸ばしたい!という方は、縮毛矯正がオススメです。毎日ストレートアイロンで伸ばす手間がなくなりますし、天気に左右されることもありません。乾かすだけでストレートになるので、一度かけると毎日が楽チンになります。ただ、髪の毛はのびてくるので時間が経つと根元にくせが出てきます。気になってきたら、縮毛矯正のリタッチで解消します。縮毛矯正は、ツヤやさらさらになるのでダメージが少なそうですが実際はダメージが起きやすい施術です。そのため、パーマをしたり、縮毛矯正をしたりとコロコロ施術をかけることはオススメしないので、縮毛矯正を始めるときはその後のプランなどを相談してから始めるといいと思います。

 

くせを活かしたスタイルにしたい!

くせ毛の人はくせが嫌いなわけではなく、扱いにくくて困っている人もいます。縮毛矯正をかけてストレートにしたいわけではないし、毎日アイロンなどで傷ませたくもない。そういう方は、今あるくせを活かしたスタイルかオススメです。その場合、長さやくせの強さによって活かせるスタイルも変わりますし、自宅でのスタイリング方法もくせを活かすためには重要になります。もしなりたいスタイルがあるのなら、縮毛矯正が必要だったり、スタイリングでヘアアイロンを使用しなくてはいけなかったり。くせを活かしたスタイルを希望するときは自分のくせを理解して、担当美容師相談してからヘアスタイルを決めるといいでしょう。

 

まとめ

くせ毛の種類は様々で、それが悩みになる人もいれば、またお気に入りになるひともいます。解決策も人によっても違うので、自分の髪を扱いやすく素敵なスタイルをキープするには美容師さんとの信頼関係が大事ではないでしょうか。