フリーランス美容師が大人女性の悩みを解決!!

『ハイライト』を入れるメリットとは?!

おしゃれ染めや白髪染め、カラーをしている女性はたくさんいますが、最近はただ染めるカラーではなくそこにハイライトをいれてカラーを楽しむのが人気なのはご存知でしょうか?

ハイライトっていまいちよくわからない人でもメッシュと言えばイメージがわくかと思います。

メッシュと聞けば派手なイメージかもしれませんが、筋を入れる太さや量、コントラストをどのくらいつけるかで、派手なイメージやナチュラルなイメージになります。

 

なぜハイライトが人気?

ハイライトは今や若い人が入れるだけではなく、白髪世代にも人気なのです!!

〈ハイライトを入れるメリット〉

  • リタッチの境がぼけやすい
  • 立体感がでる
  • 全体を明るくしなくても、明るくみえる
  • おしゃれにみえる
  • 白髪が目立ちにくくなる
  • 白髪があっても明るいカラーが楽しめる

 

「白髪が目立たない!」ということから、幅広い層の女性がハイライトを入れるきっかけに。

白髪染めをしていた人は、ブリーチ剤を使って筋を入れることが多いのですが、ブリーチと聞くと抵抗がある人もいます。しかし、今のブリーチ剤は低ダメージのものや、トリートメント剤を混ぜることで、ダメージを軽減することができます!

特に白髪をぼかしたい人は、しっかりと色を抜くことが大切。それが、きれいな仕上がりに繋がります。

 

脱白髪染めハイライト

白髪があるお客様で、ハイライトの上からカラーを乗せるとき、白髪染めを使わずにおしゃれ染めで染める【脱白髪染めハイライト】。

おしゃれ染めで白髪を染めることで、白髪の部分が透明感のあるハイライトのように染まります。

白髪があるからといって白髪染めをする必要はないのです。

 

〈脱白髪染めハイライトスタイル〉

 

 

 

 

 

白髪があってもおしゃれなカラーが楽しめる!

ハイライトの入れ方でデザインの幅も広がります。

はじめてのハイライトは、細めで表面に数本からでもOK👍

気になる人はお気軽にご相談下さい。