フリーランス美容師が大人女性の悩みを解決!!

【脱白髪染めハイライト】白髪をしっかりと染めるのではなく、なじませる方法。

武蔵小杉でマンツーマンで美容師をしています。

工藤愛です!

ショート・ボブスタイルを得意とし、乾かすだけでまとまるスタイル、髪の毛のお悩みを解消するデザイン、一人一人のライフスタイルに合わせて無理のないスタイルをご提案させていただきます😃

 

『脱白髪染めハイライト』

聞いたことある人、初めて耳にする人もいるかと思います。

『脱白髪染め』とは・・・

白髪染めを使わずに白髪を染める、またはなじませる方法です。

白髪染めを繰り返しする事で、髪色が暗くなってしまったり、明るくしたくてもなかなか明るくならなかったりとなりない髪色にできない事があります!

それを解決してくれるのが、脱白髪染め

そして、ハイライトを入れることで伸びてきた白髪も目立ちにくくしてくれます。

参考記事↓

【白髪ぼかしハイライト】向いている人、向いていない人。

 

〈お客様事例〉

ちらほらと白髪があるお客様。

白髪がでてきたけど白髪染めはしたくない、暗くなるのは嫌という、30代~40代に多くみられる状態です。

 

この良くある状態から、通常だと白髪染めでしっかりと白髪を染めるところですが、脱白髪染めハイライトはまず、ブリーチ剤を使って細めのハイライトをいれていきます。

 

全体的に、白髪のあるところを拾いながら入れていきます。ブリーチ剤はダメージの少ないものを使っていきます。

 

ブリーチでハイライトを入れるだけでも白髪はぼけますが、ここからオシャレ染めをのせていきます。

そうすることで白髪やハイライトにも色が入り、暗くならずに透明感のあるカラーに仕上がります。

ハイライトであらかじめコントラストをつけておくことで、白髪の仲間を増やすイメージ。伸びてきた白髪とも馴染みが良く、伸びてきても目立ちにくくなります。

 

こんな感じです↓

 

 

ハイライトとおしゃれ染め効果で白髪をぼかして立体感のあるカラーデザインに。

白髪の量によりブリーチのデザインは変わったり、色味によっては白髪をそのままで活かすこともできます。

カラーするのが楽しみになる脱白髪染めハイライト

気になる方は、お気軽にご相談ください😃