Instagram始めました☀️

ボリュームがほしい!そんな大人世代にオススメなボリュームUPスタイルです。

武蔵小杉駅から徒歩5分。

marina hair(マリーナヘアー)で美容師をしています。工藤愛です。

 

「ボリュームがほしいけどなかなか出ない」

 

トップにボリュームがないと、 老けて見えたりヘアスタイルがペタンとうごきのないように見えてしまう可能性があります。

 

要はバランスが大事!!

 

大人世代にとってボリュームは、大事なひとつのキーワードです。

 

今回は、ボリュームのあるヘアースタイルにするにはどうしたらいいか?と言うお話です。

 

ボリュームが出にくい原因とは?

ボリュームがほしいのになかなか出ない。それらにはいくつかの原因が考えられます。

 

①後頭部の骨格が絶壁である

頭の形、後頭部がぺたんとしていると、普通にカットをしてもボリュームが出て見えない時があります。

 

②細毛、髪の毛の量が少なめ

髪が細いことによって、ボリュームが出にくい。また、毛量が少ないことによって厚みが出にくく、ボリュームが出にくい状態になります。

 

③つむじによって根元がパックリ割れてしまう

せっかくボリュームが出ていても、根元が割れてしまっては、つぶれてしまいます。

 

④ハリコシがない

ハリコシがなくなってしまうと、根元の立ち上がりが弱くなってしまい、せっかくきれいにボリュームを持たせても、すぐにぺたんこになってしまいます。

 

ボリュームを出す方法とは?

ボリュームが出にくい人でも、ボリュームが出やすくする方法があります。

 

パーマをかけてボリュームUP!

パーマをかけると毛に動きが出て、髪の毛の量が増えた感じがします。

全体的にボリュームがほしい人は全体にパーマをかけたり、トップのボリュームがほしい人は部分的にかけることもできます!

 

 

カットでボリュームを出す

カットをするときに段をいれることで、シルエットを調整していきます。

 

☆トップを短くレイヤーショート

トップを短く切ることで、根元からフワッと立ち上がるスタイルになります。

 

☆後頭部の丸みでふんわりショートボブ

後頭部に丸みが出るようにぼんのくぼ(襟足のへこんでいる部分)あたりから下はスッキリ短めに。重さが集まることで、ボリュームのあるけどスッキリ見えるショートボブになります。

 

☆トップにボリューム!軽やかロング

ロングヘアーのように髪の毛が長いとどうしてもトップがペタンとなりがちに。下に重さがくる、Aラインのスタイルならいいのですが、トップにボリュームがほしい!という場合は、表面の毛を短くレイヤーを入れることで、ロングでもふんわりとした、ボリュームのあるスタイルが可能です。

 

アイロンやカーラーでボリュームUP!

コテをつかって毛先に丸みをつけることで、ボリュームのある肩上のボブスタイルに。

 

26㎜のコテはショートにオススメです。

 

 

レイヤーの入ったミディアムヘアーも毛先をランダムに巻くことで、より動きのあるふんわりスタイルになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ボリュームがでないのには、いくつかの原因が考えられますがそれらをカバーする方法もあるので、

ボリュームがほしい!!

動きのあるスタイルにしたい!!

という方はお気軽にメッセージください♪一人一人に合う方法でご提案いたします。