Instagram始めました☀️

60代 ベリーショート

60代からのベリーショート

「いつまで長い髪でいられるかな?」

なんて話をお客様に聞かれる事があります。

だいたい50代から60代ぐらいの方は、そんな風に思った方もいるでしょう。

ではなぜ短く切ろうと思うのか?

理由の一つとして毛が細くなってきてボリュームが出にくくなっているのがあげられます。根本がペタンとしてしまうと、どうしても老けて見えやすいです。

また、細くなることで毛先がパサつきやすくみえるのも理由の一つです。栄養が毛先まで届きにくくなり、長いほどパサつきやすくなるのでだんだんロングの人が減ってくる原因になります。

他にもブローが大変。巻くのがめんどくさい。とにかく楽チンがいいなどいろんな理由が。

ボリューム×ハリ×ツヤは大事

髪の毛が老化によって変わっていくのは仕方のないことなのかもしれません…が、健康な髪をキープするためには、食生活や睡眠、ストレス解消、ヘッドスパ、育毛剤などで血行促進をして、髪に栄養がいきやすい状態にしてあげるのも大切です。

ボリューム・ハリ・ツヤのある髪の毛は若々しく、元気のある感じがします。

ヘアスタイル

お手入れも簡単なのに、ボリュームとハリとツヤが手に入るスタイル。それはショートですね。短いのに抵抗なければベリーショートがいちばん髪の毛がいい状態でヘアスタイルがつくれます。

襟足、耳周りは短くしていますが、ほとんど透きばさみは使わずに、段をいれてしっかりと切り込みます。そうすることで、透かなくても軽くなり、伸びてきてもまとまりやすく、はねにくい襟足ができます。

すきばさみを使わないことで、パサつきかでにくくなります。そうすることで、毛先までつやのある髪をGET。トップも短くすることで、分け目が目立たずボリュームが、出やすくなります。

短いことで乾かすのもあっという間、なのにかっこよくキマる!

☆短くて良いこと

・髪が絡まらない ・パサつかない

・乾かすのも早い

・簡単にスタイリングできる

・ボリュームがでやすい

毛が細くなってきてボリュームがでない。パサつきが気になるって方は、短いのオススメです。