Instagram始めました☀️

巻いてみると印象ってかわる?

今やコテやストレートアイロンを持っているのは当たり前かのように、日常生活に必要なものになりました。けっこう手頃なお値段で買えますし。

コテを使えば、その日だけカールを楽しんだりアレンジをすることができます。

《巻く前》

ストレートの状態。直毛又は縮毛矯正をかけて毛先まっすぐ。さらさらストレート。まとまりがある。スッキリとクールな印象。

《巻いた後》

毛先に動きが出ることで柔らかい印象に。カールがつくとまとめ髪をするときにやりやすくなります。

コテがつかえるようになると、巻き具合でしっかりウェーブやふんわりゆる巻き、毛先だけ内に巻いたり、外ハネにしたり。いろんなアレンジができます。

今回のモデルさんは、今までコテを持ってなくて仕上げに巻いてあげたら、

「なんか新鮮~。巻くのもいいかもっ」

って、次の日買いに行ったそうで。只今練習中です。慣れるまでは、難しいかもしれませんが、なれてしまえばアレンジの幅が広がります。

ぜひチャレンジしてみてください‼️